チャトレサイトはどこでもアダルトの方が報酬は高額に設定されています。

でも稼ぎたいのはやまやまだけど脱ぐのはイヤというのであればS女を演じるという方法もあります。(本物のSである必要はありません・・笑)

チャトレの多くは男性に癒しを与えようとM女を選択しますが、これでは目立たないのですね!

私が常連さんに聞かされた話ですがS女はとにかく目立つということです。 大体ですが10人に1人くらいでしょうか?

ということはライバルが少ないことは説明するまでもありませんね。

jyououでは肝心の男性会員にはM男君はいるのかというとチャトレサイトの男性のタイプは幅広く、言い換えれば何でもいます。

いないのはモテモテマンとかホスト並みの色男くらいのものです。(爆)

当然S男のほうが圧倒的に多いのですがマザコンとかM男君も見逃せません。

強いて言えばこのタイプは我がままなので少々扱いに困るということもありますが食らいついたら離れないという性質を持ち合わせていますので常連さんになる可能性も大きいと感じます。

だからといって、いきなり今日からサディステックなオンナにはなれないでしょうから良い練習方法を紹介しましょう。

まずはS女とはどの様なものか?

鞭を持ってマスクをして「女王様とお呼び!」ってイメージですね!

想像できないのであれば意を決してAV動画のひとつやふたつは鑑賞してください。(私は見ました)

そこでイメージをつかんだら実践的に練習ですが最初から映像チャットでは真性でないことを見抜かれてしまうので音声チャットをおすすめします。

もちろん音声ですから脱ぐことはありません。(どうせ見えませんが・)oni

プロフィールはもちろんアプローチのメールにもサドのイメージを盛り込んでください。

見慣れてくると男性のプロフからも「あっこいつはMだ!」との直感が働くようになります。

百発百中ということはありませんが、気に入ってもらえれば並の男性客よりも長時間のチャットが期待できます。

そして何よりもS女の場合は主導権は自分にありますから受身になる必要はありませんし男性に命令もできます。

こうして修行を積んでからテレビ電話にも挑戦です。

人気が出ればランキングの上位にも表示されて露出が多くなる分新規のマゾ男君もやってくるので効率よく稼ぐことが出来るようになります。

チャトレはとにかく目立たなければ稼ぎのチャンスはめぐって来ません。 売れっ子になる方法は何も脱ぎっぷりとか妖艶だけではなく、この様な方法もあるということを知ってください。