pi私がチャトレの稼ぎ方について公開しているのは利用しているサイトを盛り上げたいと思うからですが、始めてはみたものの最初の思惑とは違うと簡単に諦めるパフォさんの方が圧倒的に多いことも事実です。

理由の一つにはサイト選びの間違いもありますが根性とかマインドとか言う前にも稼ぐための方法を知らないということも挙げられます。

そこであえてライバルが増えることを覚悟の上で私が学んだ常連さんの作り方を紹介します。

ここでは基本的なプロフィールの設定や最初のアプローチメールについては割愛させていただきますが、その点についてはテクニック応用編から確認してくださいね!

ここではある程度の経験を積んだと仮定してのアドバイスになります。

まずは常連さんを作るといっても最初はお互いに知らない同士です。

なので送ったメールに返信してもらわなければ始まりません。

ところが多くのパフォさんは1度や2度のメールを送るだけでそれ以上はウザイと思われるのか返事が無ければ次の相手へのアプローチを繰り返します。

でも男性会員にも都合がありログインしているからといって全てのメールに反応する余裕があるとは限りません。

いいえ、むしろログイン中にはたくさんのメールが送られてくるので、あなたのメールもその中に埋もれてしまいます。

相手に認識してもらうまでメールを送る

ではメールを読んでもらうためにはどうしたら良いのかというと3~5通は送ってみることです。

もちろん、ありきたりのメールでは効果がありませんが男性の目を引く文章を考えてくださいね!

比較的効果があるのは自分の登録地域と同じ男性会員へのメールです。

親近感も沸くのともしかしたら仲良くなって会ってもらえるかもしれないという期待感が生まれるようです。

ただし、チャトレは会っても報酬は発生しませんし会う事で危険も生じる他にも「密会をサイトにばらす」というような脅迫をされる実例もあるようですから会える素振りというのは上手に使い分けなければなりません。

また、返事も無いのにいつも同じ時間帯では意味がありません。

ある程度送信する時間帯を変えてメールをするのも手段です。

それとメールの返事に必然性を持たせることが可能であれば積極的に盛り込みましょう。

例えばですがプロフを見て興味を感じたことに質問するとか、そこからの展開で専門的なことについて聞いてみるのも良いでしょう。

1回目の返事が来たら次のメールにも必然性を持たせることが肝心です

次回に含みを持たせてチャットを切り上げる

映像にしろ音声にしろチャットで繋がったら最初はあまり引き伸ばさないほうが常連さんになってもらえる可能性は大きいようです。

これはキャバクラなどでも同じですが延長の連続で楽しい時間を過ごしても清算の段階になるとわれに返って「使いすぎた」と感じる男性が多いためです。

なので最初はあえて我慢です。

男性会員がもう少し話したいなという段階を見計らって長時間につなげたいのを1時間程度で切り上げるようにあなたのほうからうながしてあげることで好感度をアップしましょう。

このときに重要なのは次回の約束をしておくことです。

もちろん次回までには相手の男性に合わせたネタも仕込んでくださいね!