reiおそらく、これまでにも散々な目にあってきたからなのでしょうがプロフコメントに特定の男性客を拒否する内容を書いているパフォさんもいます。(男性から聞いた話)

内容的には「LINEIDや直アド交換の要求をしたがる人は遠慮してください。」とか

「すぐに会いたがる人は拒否します。」

あるいは「常識のあるかただけの相手をします。」という内容です。

確かにどれも頷けますし共感もできます。

でもそれは個人的にという意味でパフォーマーとしてではありません。

正直に言ってこれでは出会い系サイトに書くようなプロフのコメントです!

何がいけないかというと全部「上から目線」なんです。

チャットレディって接客の仕事ですよ?

男性からしたら何が悲しくてこの様にお高いオンナの相手をする必要があるのかとクビを傾げてしまいます。

しかも、お金を払ってまで・・・。

むしろ真っ当な男性ほどその様に感じるのではないでしょうか?

なんといってもコメントを見るのはお客様であることを知ってください。

コメント欄はあくまでも自分を知ってもらうためのものだったり得意なコミュニケーションの図り方などをアピールするためのものです。

なので具体的な拒否の言葉はその都度直接相手に伝えるほうが良いでしょう。

また、言うまでもありませんが意味不明の絵文字の羅列は相手にアピールが伝わりません。

この様なチャトレはメール文も絵文字を多用しすぎるので返信率も低いとは思いますが原因は絵文字にあると考えて間違い無さそうです。