コンテンツへスキップ

pi当サイトでおすすめするところは何処でも基本的にはアプローチのメールを送ることから始まります。

ところが大抵は10打数1安打にも満たない確立でしか反応が無いのではないでしょうか?

これについては、ありふれたメールを送っていることやプロフィールに個性の無いことが理由なのですが個性とか差別化といっても一朝一夕には身に付くものではありません。

そこで、地味ではありますが元飛び込みセールスマンだったという常連さんに教わった方法を紹介します。

飛び込み営業というのはまさに行き当たりばったりで、まとまったエリアをじゅうたん爆撃かピンポイント攻撃のように挨拶してまわる方式です。

行き当たりばったりという言い方は適していないかもしれませんが初対面の相手にセールスをする訳ですから受け取り側にすれば同じことでしょう。

この場合はよほど口が上手いか商品に魅力が無ければ契約は成立しません。

ところが、狙った相手に対して何度も訪問するという手段を使うのがメーカーであったり問屋の営業になります。

よく言う「まずは自分を売り込む」という方法です。

これってチャトレにも使えると思いませんか?

サイトを利用する男性は日ごとに変りますが毎日入れ替わる訳ではありません。

登録した翌日に退会するなんて方は殆どいないでしょう?

だったら飛び込みセールスのやり方を真似しちゃいましょう♪

すなわち毎日反応(返信)があるまでメールを送るのです。

どれくらいの期間というのはあなたの都合にもよりますが最低でも1週間とか、長くても1ヶ月ではやりすぎでしょう。

相手の人数はあなたが毎日メールを送れるだけにしておきましょうね。

例えば10人なら同じ相手に、なるべく決まった時間帯に挨拶のメールを送るのです。(同じ時間帯というのも常連さんから教わりました。)

これで、毎日ではなくても数日ごとにサイトを確認する男性へのアピールは増します。

その中で少々好みとは違っても毎日挨拶をくれるあなたのことは気にしてもらえる可能性が大きくなります。

そして、1通だけのメールからではなく数通に反応された場合は仲良くなるのも早くなりますよ

今日からすぐにでも始められる携帯チャトレですが大方の認識はアダルト色が濃いということでしょう。

この点については否定もしません。

完全にノンアダルトサイトもありますが需要の多いのは間違いなくアダルトのほうでしょう。

初心者のうちはアダルトに対する嫌悪感もさることながら「そんなことの出来る女性は特殊なのでは?」とも考えるでしょう?

ですが、チャトレを始める女性もアダルトジャンルの女性も至って普通の方です。

健康であれば男女を問わずに性欲があるのは当然です。

中には仕事と割り切ってイヤイヤながらもアダルト要求を飲むパフォーマーもおりますが大半がサイトの中では女優のような気分で、もう一人の自分を演出しています。

もちろん生理的に無理というのであれば強要はしません。

ですが、他の女性はどの様に自分を演じているのかを確認すれば「皆で渡れば」の連帯感も生まれて思い切ることも出来るでしょう!

昔から特技も無い女性がいきなり高収入を得るための手段としては水商売や風俗と言われていました。

チャットレディはその両方の要素を含んでいますが決定的なと違いは相手の男性とはネット越し、画面越しの関係であり直接触れ合うことは無いということです。

男女を問わず、一部の聖職を気どる方々は風俗に対してプライドを捨てた職業などと批判しますが客として利用するときには人格が変るようです(笑)

あなたが真剣にライブチャットに挑むのであれば何も恥じる必要はありません。

あえて公言することもありませんが堂々と開始してください。

humuチャトレを始める前の不安や始めても稼げないときの悩みを簡単に見つかる掲示板や教えてgooなんかで調べて納得するのは止めたほうが良いと思います。

これはネット通販のレビューサイトと同じで文句を言いたい人の意見が大半ということと回答者の中にはサイトの運営関係者だったり自分の比較サイトへの誘導を目的にしたものが圧倒的に多いからです。

チャトレの駆け込み寺といわれる「したらば掲示板」にしても大差はありません。

稼ぐために始めたのに「やっぱり稼げないモード」になってしまいますよ~(笑)

ウェブ上で簡単にみつかる情報というのはそれほどまでに信用性に欠けると考えてください。

では、どこの情報であれば信頼できるのでしょうか?

ズバリ、サイト内の女性だけが書き込んで閲覧できる掲示板です。

ファム(FAMU)やモコム(Mocom)の掲示板には現役で活躍するパフォさん達の赤裸々な悩みや解決方法が蓄積されています。

内緒ですがイヤ~な男性会員の情報も見つかります(笑)

こんなとき、どの様に対処したとか失敗したとか上手な演出の方法とか・・。

ライバルでありながら仲間意識も手伝って真実の情報が明かされています。

もちろん登録しなければ閲覧も出来ませんが最初のハードルであるチャットサイトは危険ではないことさえ乗り越えていただければ登録も掲示板の利用も永久に無料です。

掲示板を見て難しいなあと感じたなら、そのまま休暇に入るか退会すれば済むことです。

でも、稼ぐための登録ですし本気で継続すれば稼げる様になりますから続けてくださいね!

当サイトでおすすめするとことにはノルマだったり活動の強要はありませんから稼ぐための情報収集だけでも登録する価値はあります。

5つのサイトに登録してご自分に合うところで継続されることをおすすめします。

reiこちらの記事でも紹介しましたがサイトを利用する男性の目的にはリアル出会いを期待する場合も多々あります。

あるいは最初は単なるチャットが目的でも男女が二人だけで会話をしているのですから擬似恋愛の壁を超えて本気になる可能性も皆無ではありません。

さらに付け加えると常連さんほど真剣な気持ちを伝えてくるので肝心のあなた自身が本気になってしまうということもありえます。

ここは難しいところで気持ちが無いことを伝えたり「演技です」なんて言ってしまえばジ・エンド・・。

それを覚悟の上でお断りしなければならないケースもありますが最初から絶対に会わないと肝に銘じておけば成り行きの回避はできるでしょう。

ここでチャトレサイトを利用する男性像を想像してみてください。

・独身ですか既婚ですか?

・モテ男ですか?夫婦仲は上手く行っていますか?

・リアルキャバではなく何故チャトレサイトですか?

これがまだ若いうちでアダルト目的の男性であれば本能的な欲求なので普通の男性と考えても良いでしょう。

あるいは普通の男性でもリアルに会う女性に対しては晩生ということも考えられます。

しかし決してモテ男君ではないでしょうね!

もしも既婚者であれば夫婦生活に何らかの不満は抱えていると考えたほうが良いでしょう。(当然この様な男性は多数存在します。)

リアキャバではなくサイトである理由は住まいの近くに好みの店が無いということも考えられますが多くの理由は直接会って口説くことは苦手だからでしょう。

その点、チャトレであれば最初から擬似恋愛にしても色恋の話ができますから成り行きで口説くことができるかもと考えているようです。

中には天文学的な確立で良い男性がいるかもしれません。

ですがチャットの最中とリアルな世界では全く違う男性ということもありえます。

会ったという事実をサイトに通報されてしまった場合

あなたが今後もチャトレを続けていくのなら、たった一度会ってしまっただけでもそのサイトは利用できなくなるかもしれません。

様々な要因でリアルな出会いを実現できなくて真剣に婚活や恋愛を考えるのであればチャトレサイトではなく婚活サイトを利用するでしょう?

たしかに出会いのきっかけなどに拘る必要はありませんが、出会い系サイトで知り合った相手を信じたばかりに被害者になったという実例も多くあります。

サイト経由で女性に近づく男性にはその様な目的もあるということを知ってください。

piチャトレもテレレも、もちろんメルレもですがサイト自体は安全そして危険な要素と注意事項を確認してからも大丈夫かなと不安になるのがチャットの内容です。

最初は挨拶から始まるとともに住まいの地域とか趣味などの話題が尽きると予期せぬ沈黙に・・・。

これがリアルキャバクラなどであれば数分でお客様が帰ってしまうということは極めて稀ですがライブチャットの場合は即切りという事例も少なくないので何を話そうかなどともたついているヒマはありません。

かといって矢継ぎ早に話題を振るのも万人向けの効果があるとは限りません。

そこでチャトレサイトを利用する男性の心理とは?で挙げた項目のうち出会いやアダルト目的は別にして【女性と話をしたい】という心理に注目してみましょう。

この場合も女性に話を聞いてもらいたいという心理と女性の話を聞きたいという心理の両方が潜在しています。

相手の男性が話好きで話題に事欠かないのであれば時おり共感の意思を言葉にしながら続けるだけで良いのですが、あなたに興味を持ち話を聞いてみたい男性の場合は個人的な部分や内面的な性格に興味があるので絶対的秘密条項を除いては上手に話しを組み立てておく必要があります。

男女の会話ですから色恋沙汰も出てくるのはあたり前ですが目的は出会いではなくても擬似恋愛がエスカレートすれば直会いの方向に話が進むのも必然で実現しなければ終わりがきます

多くのチャトレが出会い目的の男性客を釣るために「仲良くなったら一緒に食事でも」などのメールを送りますが一時的には騙せても数回で見抜かれます。

それでも膨大な人数を相手にすれば報酬は獲得できますが、この様なチカラワザよりは長くお付き合いの出来る常連さんになってもらうほうが収入も安定します。

共感が必須条件

どんな会話が好まれるのかは男女交際マニュアルのようにはいきません。

ですが絶対にしてはいけないこと!

それは男性の意見に否定をしないことです。

時には愚痴だったりネガティブな意見も飛び出すと思いますし会社の同僚や上司の悪口が始まるかもしれません。

その場合でも一度は頷いておいて男性の気持ちが治まったころに「こういう見方もあるんじゃないですか?」の様な直球ではなく別方向の回答を気付かせてあげるのが効果的です。

男性にしてもマイナス思考が自分のためかどうかは知っているはず、でも共感してくれてなおかつ良い方向に導いてくれる女性がいれば色恋抜きにしても必要な存在になれますね!

pi私のおすすめするところは何処もアダ・ノンアダの選択が出来ますが、取って置きのアダルトテクニックを紹介します。

アダルトテクといってもノンアダでも使えるワザなので一読してください。

通常アダルトのテクといえば男性の要求に応じて裸になることですが他にも行為をせがまれるところまでは理解できるでしょう。

しかし、よほどの演出でなければ差別化を図るにもただただエロいか、ひたすら露出という方向になると思います。

そうとう気に入ってもらえば見せるだけでも常連さんが出来ますが、ぶっちゃけた話、男性だって飽きがきます。

ですが、その飽きが来るまでの時間を引き延ばす方法があるんです。

無意識のうちにやっているパフォさんもいるようですが具体的には理解していないかもしれませんね?

では出し惜しみ無く、そのワザの一部を紹介しましょう。

アダルトフェチで差別化を図る

フェチという言葉を聞いたことがあると思います。

脚フェチとか顔フェチとか、お尻フェチのように表現されますがアダルトの場合はさらに分類されます。

例えばですが、よだれフェチ、目玉フェチ、ミニスカフェチ、パンチラフェチ、足指フェチ
この様にカラダのパーツだけではなく服装だったりしぐさにもフェチは存在します。

ここまで言えばもうお分かりでしょうか?

つまり闇雲に脱いで男性客を喜ばせるのではなく、あなたの思うフェチの部分を強調して演出するのです。

フェチの好みは千差万別ですから会話の中でヒントを見つける必要がありますが特にあなたが自信のある部分は大いにアピールするべきです。

勘違いして、おっぱいフェチにお尻を見せても相手の反応で変更すれば大丈夫です。

殆どのチャトレが顔出しをしないアダルトの場合は特にこのフェチに注目している男性が多いことも理解してください。

ここで、どうしてもアダルトのフェチについて判らないという場合は思い切ってアダルトサイトとかAV関連のサイトで研究してみてください。

躊躇されるかたもいると思いますが絶対に効果はあると付け加えておきます。

reiチャットレディのお仕事には在宅チャットレディと通勤チャットレディの2種類があるんですよ。

学校の近くだったり通学の途中に稼げるかもしれないのが通勤チャットになります。

通勤チャットレディのメリットとしてはまず初期費用がかからないこと。

まぁ、携帯電話ももっていないならメリットの一つになるとは思うけど、チャットレディができる年齢の人であれば大体は持っているのでは?

それから衣装も貸してもらえるから、テレビ電話やライブチャットでチャットレディをする人にはメリットにもなるかな?

でも、デメリットも結構あるんですよね。

自分の空いてる時間にお客はいないことが多いの・・・。

女子大生の場合、平日のちょっとした時間がお仕事タイムになるよね。

夜はコンパやサークルに時間とられちゃうし、夜間や深夜の外出は危ないからNGしたいもの。

日曜日は友達との付き合いもあるしね。

男性会員がチャットしている時間帯って、仕事が終わった夜が一番多いの。

でもそんな時間に通勤なんてできないよね。

OLさんなら会社帰りに通勤もできるけど、女子大生だとなかなか通勤するのが難しい・・・

稼げないのに拘束されるのもイヤ。

男性会員が少ない時間帯に待機してなきゃいけないし、待機中はカメラの前から離れられない。

気を抜いていると全然指名してくれないから、気も抜けないんだもん。

カメラで監視ってなんだか囚人の気分だわww

でも在宅のチャットレディなら夜間でも全然OKだし、待機中に何しててもいいから楽だよね!

go-リコ携帯チャットレディの仕事ってやってみたいけど二の足踏んじゃうよね。

もしって言葉が浮かんじゃって登録するのが怖いって思っちゃう。

でも興味があるならやってみるのが一番手っ取り早いよ。

もちろん本格的にやってみる必要もない。

自分のやりたいときにできるのが携帯チャットレディのメリットだから。

体験入社してから、メールだけのやり取りをやってみるといいよ。

もちろん稼げるっというのは期待はできないけれど、メールだけでも売上を上げることはできるんだよ。

アダルトに抵抗があるならノンアダルトで設定してメールでなれてきたら、音声に挑戦してみたらいい。

音声なら顔が見えるわけじゃないし、声だけで相手がわかるわけじゃないから、誰かにバレる心配もいらないでしょ。

ちょっとずつ慣れていけばちゃんと稼げるようになってくるよ。

電話番号とかの心配もいらない。

サイトを通しての電話だからプライバシーが相手にバレることもない。

もちろんテレビ電話の方が儲かるけど、顔出ししたくないなら口もとだけっていう手もあるよ。(笑)

これは私が携帯チャットレディを始める前に年下で先輩のパフォさんから聞いていたアドバイスです。

体験入社なんていいましたが、その様な制度は無く、本採用でも少しだけ、やってみれば解るという意味です。

始めるのも辞めるのも簡単なのがライブチャットの良いところですから難しく考えずに挑戦してみたらという意味で私の後押しをしてくださいました。

同じ言葉をあなたにも投げかけたいと思います。

 

tanomu携帯チャットレディって高額の報酬に憧れるけどスタッフが男性だと、キャバクラの黒服みたいで嫌だなあと思いませんか?

困った時に相談しても男性相手では突っ込んだ話が出来ないとか、ノンアダなのにお客さんがエッチな要求をしてくるから相談してるのに「少しはサービスしろよ!」なんて、まるでオンナの心を理解していない・・・

これって良く聞くチャトレのぼやきですよね?

だったら女性スタッフが親切に対応してくれる携帯チャットレディのサイトを利用しましょう。

キャバクラだったりリアルな店舗の水商売なら酔客が騒いだ時のために黒服も頼もしいけどチャトレサイトはやっぱり女性スタッフに限ります。

女の気持ちが解るのはやっぱり女ですよね!

ということで、私も利用していて親切な女性スタッフがタイムリーに対応してくれる安心なチャトレサイトを紹介します。

あなたが初めてチャットレディをやろうとする初心者であれば、イチオシのオススメはガールズチャットになります。

ガルチャはモバイルのチャトレ経験者であれば誰でも一度は利用した事があるというくらい有名な上にサポートもしっかりだから安心。

特に男性会員からガールズチャットの女の子は質が良いとの評判をいただきます。

おそらくスタッフの指導が行き届いた結果と言えるでしょうね!

そして、ガルチャで嬉しいのは男性の保有ポイントが判るリッチーノ機能です。

これによってポイントに余裕のある男性か、そうでないかが判別できますから繋がったけど即切れたなんて残念なことは少なくなりますよ!

2番目のオススメはFAMU(ファム)になるけど、年齢が若ければ姉妹サイトのMocom(モコム)との掛け持ちも良いかもしれません。

私の持論だけど携帯チャットレディで安定した稼ぎを得るには3サイトくらいは初めから登録する事です。

何故ならばサイトによって利用する男性会員の雰囲気とかログインの時間帯が違ってくるからです。

また、口コミでは平日の昼間は稼げないという情報があっても、なるべく近所のチャトレと話をしたいという男性がいれば思いがけずに相手をしてくれる事もあります。

これってリアルにサイトを利用しないと判らないことなので3サイトには登録しましょう。

もう一箇所、オススメのチャトレサイトはキューティーワークです。

上記2箇所とは雰囲気が違いますが、運営側が最近特にチカラを入れて活気に満ちています。

まずは紹介した3サイトあるいはMocomも含めて4サイトが私のオススメです。

というか、この4つに登録すれば問題なく稼ぎのチャンスは手に入ります。

もちろん、全部が女性スタッフなので楽しく安心に携帯チャットレディが続けられますよ♪

携帯チャットレディ求人・女性スタッフのサポートありでオススメ

携帯チャットレディ求人・女性スタッフのサポートありでオススメ

携帯チャットレディ求人・女性スタッフのサポート携帯チャットレディ求人・女性スタッフのサポートありでオススメありでオススメ

携帯チャットレディ求人・女性スタッフのサポートありでオススメ

pi

結論からいうとパソコンのチャットレディの方が稼げます。

ですがコツコツ稼いでいきたいというアナタには断然携帯チャトレの方がオススメです。

携帯チャットレディの報酬金額を比較する前にPCチャットレディと携帯チャットレディではどちらが稼げるかという疑問があると思いますがチャットレディ初心者でコツコツ型の方には迷わずモバイルチャットレディをお薦めします。

その理由のひとつは、携帯チャットレディならご自身の都合で活動時間を選べるということです。

PCの場合では毎日決まった時間に待機というところもあり拘束されて自由が利かない他にも外出先ではチャットができませんが 携帯チャットなら移動も自由なのでもちろん外出中にでも活動可能です。

また、PCチャットレディでは相手の男性会員も利用は平日昼間ではなく夜間から深夜に集中するので独身女性はともかく主婦の方であれば家族に秘密では難しいでしょう?

その点、携帯は持ち運びができるということは男性会員も外出先で利用する場合もあるので平日の昼間でも結構稼ぎにつながります。

しかも、チャットだけではなく、送ったメールの閲覧や画像、動画の投稿などでも稼げるので知らないうちに報酬が発生しているという携帯チャットレディならではのメリットもあります。

時給の面だけで比較すると当たればデカイが無駄な待機時間も覚悟のPCチャトレに対して、稼ぎのチャンスや方法が多様な携帯チャトレを比べるとコツコツ稼ぐなら携帯チャットレディに軍配が上がるでしょう

PCチャトレと携帯チャトレ待機時間と報酬の比較

PCチャットレディと携帯チャットレディの報酬を比較するとパソコンの方が高額に設定されています。

具体的にはPCで最大時給12,000円

携帯なら8,000円くらいです。

『それならパソコンの方が良いじゃない!』と思われるでしょうが 稼ぐまでのハードルという点ではPCの方が高くなります。

その理由はPCチャットレディの場合、面接があります。

面接といってもウェブカメラを通してなので出かける必要はありませんが、カメラが無ければ購入しなくてはいけません。

わずかな出費とはいっても出来れば抑えておきたいですね。

もうひとつの理由はPCチャトレの場合、待機中にはカメラの前でじっとしていなければなりません。

待機時間といっても5分や10分であれば耐えられますが30分も1時間もの間、カメラの向こうで品定めをしている男性を待ちわびながらわずかな身動き程度では息も詰まるでしょう?

良くスキマ時間にとか子育てママでも空いている自由な時間に稼げるとの謳い文句でチャットレディを宣伝しているサイトもありますが、その様な状態で子育てママが長時間待機することは可能でしょうか?

子育てママでなくても気楽に本を読んだり音楽を聴いたりも出来ないままの待機ではスキマ時間に働くどころか時間に余裕がなくなってしまいますよ・・。

以上のようなハードルは携帯チャットレディにはありません。

待機中もすぐに電話に応答できれば基本的に何をしていても自由です。

これだけでも携帯チャットレディの方が働きやすいということは理解していただけたと思いますが

具体的に携帯チャトレを始めるためのハードルの低さは後ほど説明させていただきます。